第719回例会報告(名古屋葵LC CN50周年記念大会)

日 時 2016年2月13日(土)17:15~
会 場 ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
司 会 幹事:L箕浦洋介、
第二副会長:L多田藤兵衛、
アシスタント:奥 井真実子


名古屋葵LC会長L倉知清和は挨拶で、「名古屋葵ライオンズクラブは名古屋サウスライオンズクラブのスポンサーにより、1966年2月13日誕生50年と言う輝かしく大きな節目を迎える事が出来ました。いざなぎ景気の中、多くのメンバーを迎える事が出来ましたが、バブル崩壊などで、メンバーも増減を重ね経済の理由だけでなく健康の大切さを痛感し、チャーターメンバーで1216回を迎え本日迄皆出席であるL服部豊を紹介。」そして、来賓祝辞として愛知県知事 大村秀章様、名古屋市長 河村たかし様、334A地区ガバナーL加藤史典の方々が挨拶。感謝状贈呈、ブラザークラブなどの紹介があり祝宴で大会委員長L前川隆男は、「記念アクティビティは青少年育成事業として横綱白鵬関の「夢を語る」と題し元NHKアナウンサー杉山邦博様との対談・名古屋市民おんたけ休暇村での植樹事業など「温故知新」の精神で奉仕活動とクラブ運営に精進してまいります」と挨拶。祝辞を7R1Zゾーン・チェアパーソンL中島三千雄、乾杯をLCIF国際理事L柏森新治、その後食事歓談と和やかな雰囲気の中、ライオンズ・ローアを前地区ガバナーL加藤助太郎他で記念大会を終えた。
記:PR副委員長 L荒川


当日の様子

719reikai__01 719reikai__02
719reikai__03 719reikai__04
719reikai__05 719reikai__06
719reikai__07 719reikai__08
719reikai__09